<詐欺>安いウォーターサーバーを選んで損した私の体験談

<詐欺>安いウォーターサーバーを選んで損した私の体験談

<詐欺>安いウォーターサーバーを選んで損した私の体験談

一見安いウォーターサーバーで詐欺まがいに遭遇した石崎と申します。結論から申しますと犯罪性が宅配水会社にあった訳ではありません。私が契約する際にしっかり確認していなかったのが悪いんです。ですが、あれはホンと詐欺としか言いようがない!!!ことの詳細についてはこれからご紹介するとして、当サイトを立ち上げたきっかけは、これから安いウォーターサーバーを注文しようかな?と思っている方に絶対私のような経験をしてほしくない!そう思ったのが理由です。

 

現在結果的にほんと優良で安い宅配水に出会いました。ただし、ウォーターサーバーについて徹底的に調べて、「安いウォーターサーバーってどんな風に選べばよいのか?」私が調べて分かったすべてを当サイトを見てくれた方限定で、惜しみなくご紹介しようと思っています。10分も掛からず当サイトは読み切れますので最後までお付き合いしていただければ幸いです。

 

 

 

 

当サイトの目次

 

安いウォーターサーバーを選んで失敗した私の体験談パート1

ウォーターサーバー会社のどの公式サイトも安そうに見える罠

500ml辺りだと○○円!
サーバーレンタル代永久無料!
毎月配送するので注文の手間が省けます!

 

上記のような文字が並んでいると、「おお!良さそうだ!安そう!」そう思ってしまいがち(私は最初そう思いました笑)ですが実際には本当に安い所もあればそうでない場合もあります。結論から申しますと、500ml辺りの価格はどこの宅配水も安いですし、市販のものより安い理由は、ボトル1本12リットルなどでまとめて水を売れるので安くできるのです。また、サーバーレンタル代が無料であってもメンテナンス代が高かったり、解約料が高かったりします。

 

解約料とは契約した宅配水を退会するときに発生する違約金ですね。これも詐欺まがいの会社だとわかりにくく記載していたりします。毎月配送するので注文する手間が省けるというのは、言い換えると毎月配送するので必ず購入してくださいということです。いわゆる定期配送(ノルマ)のことですね。安そうに見えてもこのノルマ内容が厳し過ぎると、まだ水を飲み切っていないのに次の新たな水が配送されたり、旅行などで長期不在時に不便だったり・・・。

 

また、悪徳業者だと不在時に家の前に水を置いて行ったり・・・。口にするものを誰でも触れることのできる外に置くなんてもってのほかです。私の体験談をもとにご紹介しましたが、私がどこの宅配水会社と契約したか?はここでは公開できなくなりました。と言いますのもクレームが入ったからです。営業妨害だと。そんなケチなとこよりサービス内容を改善し、ユーザビリティーを考える時間に充てたらよいのに・・・。

 

安いウォーターサーバーを選んで失敗した私の体験談パート2

私が申し込んで失敗した一見安そうに見えて高い宅配水の特徴

  • ノルマ(定期配送)の内容が厳しい
  • 解約料がやたら高い
  • 配送されたとき不在時に家の前に置かれた

 

上記のような内容は、公式サイトではわかりにくく記載されており、私が申し込んだウォーターサーバー以外にもいくつか見受けられました。わかりにくくとは、例えばネット通販には「規約」という項目がサイトの最下部にございます。そういった場所に「解約料」「ノルマ」について記載されていることが多く、大体の方はそんなのめんどくさくて見ないです。

 

ドンキホーテで買ったラックを説明書を見ないで組み立てるようなものです。私が失敗したのもこの規約を読んでいなかったのが大きな原因でした。電話でクレームを入れたら規約に記載していますの一点張りでした。実際にわかりにくく書かれていて、騙されたときに感じる悲しさと口惜しさが込み上げてきて、その日はストレス解消のため彼女と高級焼肉店へ行き、1人前3000円以上する上ロース・厚切り塩タンをジュージュー焼いて、系2万円ほど食べてストレス解消(笑)食べた後の彼女はこんな感じで嬉しそうでした(笑)↓↓↓大阪は鶴橋にある明月館です^^

<詐欺>安いウォーターサーバーを選んで損した私の体験談

こんな宅配水絶対詐欺だ!安すそうに見えるウォーターサーバーの特徴

上記のまとめになります。

 

ノルマが厳しい・・・

ノルマとは、毎月一定の注文をする定期配送のことです。大抵のウォーターサーバー会社では30日に1回ボトル2本というのが相場です。私が契約してしまったウォーターサーバーは2〜3週間に1回ボトル2〜3本とかでした。←特定されないようにぼかしていますが。一見安そうに見えた宅配水でしたが、ノルマが以上に厳しかったです。

 

解約料が以上に高い

解約料とは、宅配水をやめる時に発生する手数料・違約金です。一般的な安くて優良なウォーターサーバーだと1年以上利用すると解約料は無料になります。私が申し込んだところは2年以上利用しないと無料になりませんし、ボトルの注文本数も一定以上注文した方だけ無料になります・・・・。結局私は解約料1万円以上払う羽目に・・・。

 

対応が悪い・サービス内容が悪い

特に天然水のウォーターサーバーの場合、採水地が限られているので季節や気温で味が変化したり、白い物が浮いていたりします。そういった場合は大抵無償で交換してくれるのですが、対応してくれない宅配水もあります。そういったサービスが悪い宅配水は、不在時に連絡もせず平気で外にボトルを置いていきます。

 

 

 

私はどうしてもウォーターサーバーは欲しかったので、ほとんどの宅配水会社を徹底的に調べて安い条件とは何なのか?一定の法則があることに気が付きました。